障害者の理解促進に向けた 歯科医療従事者向け研修 (2019年10月9日開催)

参加申し込みフォームへ移動】

平成28年にいわゆる「障害者差別解消法」が、平成30年に「東京都障害者への理解促進及び差別解消の推進に関する条例」が施行されました。民間事業者(歯科医療機関を含む。)においても、不当な差別的取扱い(正当な理由がないのに、障害があることで、サービスの提供を拒否したり、提供場所・時間帯を制限する等)が禁止されるとともに、合理的配慮の提供(障害者から、手助けや必要な配慮についての意思が伝えられたとき、負担が重すぎない範囲で、対話に基づいて必要かつ合理的な対応をすること)が義務付けられました。
また、東京都歯科保健推進計画では、地域で支える障害者歯科医療の推進を掲げており、障害者の方が身近な地域でかかりつけ歯科医を持ち、定期的に口腔衛生管理を受けることを進めています。
この度、障害者差別解消法等の基礎知識や、障害者の方への対応方法についての研修を開催します。歯科医療機関においても重要なテーマでありますので、ぜひ皆様のご参加をお待ちしています。

講演内容の詳細についてはこちら

1.日 時

令和元年10月9日(水)
午後6時30~

2.場 所

歯科医師会館1階大会議室
(東京都千代田区九段北4-1-20)
●JR総武線
「市ヶ谷駅」より徒歩5分
●東京メトロ(南北線・有楽町線)
都営新宿線
「市ヶ谷駅」A4出口より徒歩2分

3.申 込 方 法

Web申込の方はこちら
※本会会員の先生は、「所属地区歯科医師会」及び「医療機関名」の記入欄にも併せてご記入ください。

 FAX申し込みの方はこちら
※リンク先のPDFファイルを印刷していただき、申込用紙に必要事項をご記入の上、
本会宛にFAX(03-3262-4199)でお送りください。

参加申し込みフォーム

受講希望者名 (必須)
フリガナ (必須)
性別
年齢
所属地区歯科医師会
歯科医院名
職種 (必須)
郵便番号
住所
電子メール (必須)
電話番号 (必須)
FAX番号 (必須)
備考