東京都歯科向けHIV/エイズ講習会(WEBライブ配信)開催日2月21日(月)受講者募集中

※ 申込はコチラをクリック

概 要

東京都におけるAIDS患者・HIV感染者の報告数は横ばいの状況にあります。一方、抗HIV治療薬のめざましい進歩で患者さんの予後は劇的に改善し、「HIVに感染している人々と共に生きる社会」となってきました。HIV陽性者にとってデンタルケアは健康管理上からも大変重要な要素のひとつとなっています。本講習会は、HIVに関する知識や患者への対応・感染防御等の知識の普及を図ることを目的として実施しています。
東京都歯科医師会では、東京都と共に、HIV陽性者の方が身近な地域で安心して歯科受診できるよう、歯科医療機関とエイズ診療協力病院とのネットワークを目指して「東京都エイズ協力歯科医療機関紹介事業」を実施しています。この機会に是非ネットワークにご参加ください。

講 演

演題:「感染症の現状と歯科の対応」
講師:国立病院機構 名古屋医療センター歯科口腔外科 医長 宇佐美 雄司 先生

日 時

令和4年 2月 21日(月曜日)午後6時30分よりWEBライブ配信

対象者

すべての医療関係者

募集人員

先着300名

参加費用

無 料(研修視聴時のデータ通信料は本人負担となります)

申込締切

令和4年2月15日(火曜日)正午(12:00)まで

注意事項

本研修は、パソコン、タブレット、スマートフォンで視聴できます。
・本研修は事前申込制です。当日のご参加はできませんのでご注意ください。
申し込みフォームに必要事項をご入力の上、お申し込みください。
・本研修をお申込みいただいた方へ、当日の視聴用URLを2月17日(木)中に、ご指定のメールアドレスにお送りする予定です。当日は開演30分前(午後6時)より入室可能です。