東京都周術期口腔ケア推進事業「第1回 基礎・応用コース研修」(ライブ配信)開催日:11月7日(日)申込受付中

◎申込は、コチラをクリック

1.日  程:令和3年11月7日(日)
2.時  間:10:00~15:20(入室可能時間 9:30 予定)※昼休憩あり
3.開催方法:ライブ配信(zoom)
4.募集対象:歯科医師、歯科衛生士(歯科衛生士との参加を推奨しております)
5.定 員 数:200名

東京都においては、がん診療拠点病院等、周術期の患者を抱える病院が多数存在し、患者数も他県と比べ格段に多くなっております。そのため、柔軟で幅広い診療・治療と東京都の実情に合わせた対応が必要となっており、本会では東京都補助事業として平成25年度より標記事業を開始し、都内《がん診療連携拠点病院》等との連携を目指しており、本研修会は新型コロナウイルス感染症の感染状況を鑑み117日(日)10時より WEB開催(ライブ配信)することと致しました。

つきましては、今年度1回目の研修を開催いたしますので、11月4日(木)までにお申込みをお願い致します。

研修当日の参加招待メールにつきましては、申込時に登録いただいたメールアドレス宛に11月5日(金)メールにて送信予定です。(お申込み頂いたにも関わらず参加招待メールが届かない場合は、「地域保健課」へご連絡(03-3262-1148)ください。

※連携にあたっては、本事業へのご理解と連携の質を担保するため『基礎コース研修』及び『応用コース研修』の2段階研修の受講による登録制度としております。また、口腔ケアの重要性に鑑み、可能な限り歯科衛生士との参加を推奨させていただきます。

《基礎コース研修》

(1)  『がん治療総論及び緩和ケア概論~周術期口腔機能管理』(90分)

公益社団法人東京都保健医療公社 荏原病院 院長  黒井 克昌

(2) 『がん患者への口腔管理』(90分)

国立がん研究センター中央病院 歯科医長  上野 尚雄

《応用コース研修》

(3)  『がん患者への口腔管理~化学療法、骨修飾薬、頭頸部放射線治療、緩和ケア、在宅終末期への対応等~』(100分)

国立がん研究センター中央病院 歯科医長  上野 尚雄