平成30年度東京都周術期口腔ケア第2回『基礎コース研修』及び『応用コース研修』の開催について (平成31年2月24日、27日)

参加申し込みフォームへ移動】

さて、東京都においては、がん診療拠点病院等、周術期の患者を抱える病院が多数存在し、患者数も他県と比べ格段に多くなっております。そのため、柔軟で幅広い診療・治療と東京都の実情に合わせた対応が必要となっており、本会では東京都補助事業として平成25年度より標記事業を開始し、都内《がん診療連携拠点病院》等との連携を目指しております。
連携にあたっては、本事業へのご理解と連携の質を担保するため『基礎コース研修』及び『応用コース研修』の2段階研修の登録制度とし、また、口腔ケアの重要性に鑑み、可能な限り歯科衛生士との参加を推奨させていただいております。

講演内容の詳細についてはこちら

【基礎コース研修】

○平成30年度 第2回
日 時:平成31年2月24日(日)13:45 ~ 16:55
場 所:武蔵野スイングホール 南棟10Fスカイルーム(武蔵野市境2-14-1)
※応用コースを受講するには、本研修を受講する必要があります。

【応用コース研修】

○平成30年度 第2回
日 時:平成31年2月27日(水)19:00 ~ 21:10
場 所:武蔵野スイングホール 南棟10Fスカイルーム(武蔵野市境2-14-1)
※基礎コース研修を受講済でなければ、受講することができません。

参加要件

○上記の【基礎コース研修】及び【応用コース研修】の両日ともご参加いただける会員のお申込みをお願い致します。

注意事項

○【応用コース研修】終了後、連携登録認定の修了証を『本会会員のみ』発行いたします。
なお、遅参・早退した場合も修了証の発行は出来ません。
○各研修とも定員70名とさせていただきます。定員に達してからのお申し込みの場合、お断りの連絡をさせていただく場合がありますのでご了承ください。

申込方法

Web申込の方はこちら
※本会会員の先生は、「所属地区歯科医師会」及び「医療機関名」の記入欄にも併せてご記入ください。

FAX申込はこちら
※リンク先のPDFファイルを印刷していただき、申込用紙に必要事項をご記入の上、
本会宛にFAX(03-3262-4199)でお送りください。

5.申込期限

平成31年2月21日(木)(但し、定員に達し次第締め切らせていただきます。)
※なお、定員超過後のみ、お断りの連絡をさせていただきます。

6.備考

『基礎』コース研修
講演
(1) 『がん治療総論及び緩和ケア概論~周術期口腔機能管理~』(60分)
がん研究会有明病院 副院長・麻酔科部長 横田 美幸
(2) 『がん患者への口腔管理』(100分)
国立がん研究センター中央病院 歯科医長 上野 尚雄
(3) 『周術期口腔ケアに関する保険請求について』(15分)
東京都歯科医師会 指導書作成常任委員会 委員 増田 一郎

『応用』コース研修

演題
『がん患者への口腔管理~化学療法、骨修飾薬、頭頸部放射線治療、緩和ケア、在宅終末期への対応等~』(120分)
国立がん研究センター中央病院歯科医長 上野 尚雄

参加申し込みフォーム

氏名 (必須)
フリガナ
性別
年齢
所属地区歯科医師会
医療機関名
職種
郵便番号
住所
電子メール (必須)
電話番号 (必須)
FAX番号 (必須)
備考